近況ゲームing vol.5

 いつもいつも更新が遅くてすみミャせん。
 ここ最近もちょっと私生活が賑やかでしたので(言訳猫)。

 当然進んでいないプレイ日記分のゲームは触ってすらいミャせんが、横道にそれてプレイしていたゲームの話くらいはまとめようと思いミャす(苦笑)。
 続きは例によって折り込みから。

 …あ、3Dダンジョン情報局に関しては来月に回させていただきミャす。
 機会を逸した上になんだか色々情報が増えているのでまとめる時間が欲しいです。そして時間が欲しいです。時間が…(遠い目)。


○ Desktop TD Pro

 しなければならないことがある時にうっかりプレイを始めて時間ドロボウされる現実逃避に最適なTowerDefense系のゲームの1つ。
 何で今紹介しているかと言えば、ミャア推して知るべし、と(現実逃避猫)。

 数あるTD系のゲームの中でも無料で遊べる定番作品なので、ミャア知っている人は多いかと思いミャす。

 一応解説するとTD系とは、砲台を設置して侵入してくる敵をとにかく破壊しつくせ、というゲームの総称。いわゆるRTS(リアルタイムストラテジー)ながら、派手なアクションを要せず、マウスクリックで遊ぶのに適したシステムのため、FLASH等のブラウザゲームとして発展を遂げたジャンルのようです。
 ええ、ミャアゲーム機以外であんまりゲームをしないのでブラウザゲームやスマホアプリにはちと疎いです、すみミャせん。

 それはさておき、本作はTD系でも自由配置型に分類されるゲーム。
 配置する砲台が敵の進路も防ぐ形に成るので、迷路を作って敵を蛇行させることで時間を稼ぎつつ、主要な砲台をどう強化して戦うかと言うスタイルですが、中々難易度が高く歯ごたえのあるゲームだと思いミャす。我が輩がちゃんとした攻略方法を知らないだけかも知れミャせんが(遠い目)。

 あ、お勧めゲームの1つですが、仮にハマって仕事が手につかなくなっても我が輩は一切の責任を負いませんので悪しからず。
 こういう単純だけど適度な難易度でハマリ易いゲームは本当に危険ですニャア…(しみじみ)。


○ スターダストディフェンス

 TD系のゲームを眺めてたら目に止まったわりと最近のゲーム。
 星と宝石がモチーフでグラフィックと音楽が素晴らしく、さらにステージクリア型でさらに成長方式をとっており、よく使う砲台ほど成長しやすい、等の面白い要素が盛り込まれている、何だかとっても凄いフリーゲームです。
 …最近のフリーゲームは本当に良く出来てミャすニャア。

 こちらは分類としては通路侵入型のTD。
 敵の進行ルートが決まっている代わりにルート上に砲台(本作の場合は宝石)を設置して邪魔をすることが出来ないので、ルート脇のどの地点に砲台を置けば効率よく敵を倒す事が出来るのかに頭を悩ませるゲームとなっているので、上記のDesktop TD Proとはまた考え方が違うのが面白いです。

 ちなみにステージは正座のマークをモチーフとしていて、全12ステージ。各ステージ形状に特徴があるおかげでセオリーもちょっとずつ変わってくるので、全ステージそれぞれに楽しさがありミャす。
 んでもって12ステージクリアするとHARDモードが追加。
 全ステージ50WAVEまで敵が出るようになり、好きなステージでやり込めるゲームと成っておりミャす。

 いや、ほんとによく作ってあるにゃあの一言ですニャア。

 ちなみにこのゲームは最終的にサファイアがかなり強力になるのでそれを覚えておくと結構攻略出来ると思いミャす。サファイアを使えるようになるまでが大変だったりしミャすが、試行錯誤も楽しいものですよ、ええ(悪魔の微笑みで)。


○ Spelunky

 元フリーゲームで手を加えられてXbox360やSteamで配信された作品。ミャア、わりと古いゲームです。
 今回買ったのはXbox360版。買ったというか買っていたと言うか、去年末にマイクロソフト関係の代物を購入した際についてきたポイントが切れそうになった時に勢いに任せて購入していたわけですが、ミャアなんとなく時間がないのにあることにしたので初プレイ。

 ゲームとしては横視点アクションゲーム。
 ミャア、タイトルからお察しの通りスペランカー(アマチュア冒険家の事であり、あの有名なファミコンソフト的なゲームの事でもある)がモチーフなので、洞窟に潜ってお宝をかき集めていくゲームとなりミャす。
 面白いのが死にやすいゲームであることと、プレイの度に構造が変わるローグライクなゲームであること

 プレイヤースキルが未熟な現状では初見の罠を踏んで死んだり、変な所に爆弾を置いて巻き込まれて死んだり、油断しては即死したり、油断しなくても即死したり、とにかく死んで挑戦して新しいシチュエーションでさらに死んで、さらに新しいシチュエーションで…の繰り返しに成るんですが、当然ながらそれが楽しい所為で早速中毒性を感じている我が輩がおりミャす。
 流石に延々やるほど時間がないので致命的なハマリ方はせずに済んでおりミャすが…これもよく出来ているにゃあ(しみじみ)。

 え、単純に我が輩がローグライクなゲームに弱いだけ??
 ミャア、そこは言わない方向で(遠い目)。


○ 俺の屍を越えてゆけ2

 買っちゃった(てへ)

 いつプレイするつもりなのかは聞かないで下さい、ええ、本当に(遠い目)。


ナビゲート

Desktop TD Pro
スターダストディフェンス
Spelunky
俺の屍を越えてゆけ2

アフィリエイト

俺の屍を越えてゆけ2
俺の屍を越えてゆけ2 初回限定版 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)