『THE KEEP』プレイ日記 vol.2

 日曜はたくさん更新すると毎回心に決めているはずなんですが…う~ん(遠い目)。

 そんなこんなで3DSDLソフト『THE KEEP ~呪われしクリスタルの迷宮~』気軽にプレイ日記2回目。
 続きは折り込みから


○ さくさくっと探索中

 先ずは現状ですが、チャプター7までクリア。
 全何章かは知りミャせんが、そんなに長くないと聞いているので、終盤にさしかかってはいる気がしミャす。気がするだけかも知れミャせんが。

 ここまでの冒険は、一応順調です。

 記憶してるだけで両手の指で数え切れないくらい死んでる気がしミャすが、一応順調です。

 えぇと、油断してると概ね死にミャす

 死因で一番多いのは戦闘中に敵に倒されるパターン。
 ミャア大体8割方コレです。
 罠だと、トゲ付き落とし穴であれば踏んだら即死ではあるんですが、その手の罠は稼働してれば遠巻きにも視認が可能ですし、床は常に見ていないと怖いゲームのため、何かあるのが分かるため、あんまりひっかかるような事がないと言うのが理由の1つでもありミャす。普通の落とし穴の場合は低ダメージで済みミャすし、落ちてもすぐに上に登れる構造ばかりなので致命打になる事も珍しいですしね。

 戦闘の方は相変わらず魔法頼み。
 チャプター3くらいで敵を凍らせる魔法が書かれたスクロールが手に入ったおかげで凍らせてる間にタコ殴り、という戦法が使えるようになったので、一時的には楽が出来たりもしミャした。が、炭坑に入り、ドワーフが出てきた辺りで状況が一変。
 なんと魔法攻撃が効きミャせん。
 こうなると否が応でも物理攻撃を使うしかなく、斧でたたき割られたり、銃撃で倒されたり(流石ドワーフ…(遠い目))しながら試行錯誤を繰り返す事になったわけですが…ここで気がつきミャした。

 物理攻撃の高さにちゃんと意味があると

 えぇと、物理攻撃は3×3のパネルを横に3マススライスで発動しミャす。縦や斜めだと通常攻撃は出ない(スキル攻撃の方は縦や斜めで出ます)ので、実質上中下の3段攻撃場所があることになりミャす。んで、どうやら敵によって下段しか当たらないとか、上段しか当たらないとか、そういう区分けがちゃんとあったようです。
 これでコウモリ相手に攻撃が当たらないのに合点がいきミャした。
 我が輩、中・下段しか使ってミャせんから。

 どうりで物理攻撃が当たらないはずですよねぇ…(上段を振ったら面白いようにコウモリに当たるようになった姿を眺めながら)。

 で、ドワーフに話を戻すと、弱点は上段攻撃。中・下段も当たらないことはないようですが、命中率が全然違いミャす。
 ただ、物理攻撃はスタミナを消費するので、ある程度攻撃したらちょっとインターバルが必要。
 これも後ろに逃げてたらすぐ詰まったんですが、Lボタン押しっぱなしでカニ歩きが出来ることを思い出してから戦況は変わりミャした。

 目の前で左右に動くだけでこっちを追いかけて右往左往するだけになりミャしたから

 案外ちょろい相手でした。
 油断してると遠くから銃撃されたHP半分持ってかれたりするので、絶対に複数を相手にするのは止めるべきですが。


○ 深淵へ向けて

 ミャア、そんなこんなで探索進行中。
 前述の通り終盤近い感じなので難しくなってはいるものの、こちらも強くなっているので探索は楽しいです。

 ただ、逆に困っているのがアイテムが余り始めている事。

 手持ち可能なアイテム枠は結構多いんですが、序盤からずっと手に入った装備を捨てられずにいたりする所為で、そろそろアイテム袋が溢れそうです。ミャア、回復アイテムもケチってるし、概ね貧乏性が悪い気もしミャすが、流石に持ちきれなくなっても困るので、ちょっとずつスイッチの上に置いておいたりしてなんとかかんとか勧めておりミャす。

 ただ、魔法を使うのに使うルーンの方は、魔法パネルからあふれ出しミャしたが大切に保管中。装備以上に替えが効かない気がする所為ですが、使うかどうかと言われるとクリアしてみないと分からない、と言った状況で確実に扱いに困っておりミャす。

 うん、早くクリア出来たらいいニャア、と。

 探索自体は楽しいので一気に最後まで進めそうですが…さてさて。


ナビゲート

THE KEEP ~呪われしクリスタルの迷宮~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)