『THE KEEP』プレイ日記 vol.3

 更新が止まっていた分のゲームの話をまとめないとニャア…とちょっと頑張って更新しようとキーボードを叩く次第。
 えぇと、毎度意気込みだけですみミャせん(土下座猫)。

 と言うわけで3DSDLソフト『THE KEEP ~呪われしクリスタルの迷宮~』気軽にプレイ日記3回目。
 続きは折り込みから


○ 顛末

 ミャア、そんなこんなでクリアしミャした。
 ちなみに最終ステージはチャプター10。
 プレイしてて違和感を感じ、少ししてようやく気づいたんですが、ここはチュートリアルでもあるチャプター1と同じダンジョンでした。そう言えば冒頭は悪の魔法使いのアジト(塔らしいです)に乗り込んでいくシーンで、そこで魔法使いに捕まり、チャプター2以降は地下牢からの脱出だったんですよニャア(遠い目)。
 ともあれ、地下牢を脱出し、モンスターが徘徊する鉱山(これがタイトルにもなっている「呪われしクリスタル」を出土した鉱山だったりしミャす)を抜け、ようやく辿り着いたのが冒頭の魔法使いの塔。お約束ながらなかなか面白い作りをしているニャアと感心しミャす。

 んで、チャプター10の半分くらいはチュートリアルのおさらい。
 大体同じなんだけどちょっと違う部分もあってちょっと頭を悩ませていたりしミャす。というかチャプター1が攻略のヒントに成ってる場所って一気にプレイしてても忘却の彼方なんですが…(遠い目)。
 でもって残り半分は最後の衛兵退治と最終決戦。
 冒頭で通った道を抜けて最後の敵との戦いというのは何だかんだで盛り上がる展開ですニャア。

 ニャお、色々仕掛けを解いていくゲームだったので、最終決戦も魔法使いの魔力を仕掛けてどうにかして戦うのかニャア、と思って挑んだら1対1の勝負で斧で魔法使いの頭をかち割るお仕事でした

 魔法使いが終始自信満々だったんでてっきりバリアとかそんなのに包まれているのかとばかり思っていミャしたよ、ええ(とても遠い目)。


○ 手探りの魅力

 ミャアそんなわけで、久しぶりにちゃんとクリアした3Dダンジョンゲームとなりミャした。
 ゲームとしてはRPGよりもアクションパズルっぽいと言うのは以前も書いた話。
 とは言え成長システムにアイテムや装備の管理なんかは間違いなくRPGのそれですし(この場合のRPGはドラクエ的なものという意味で捉えてください)、分類しろと言われたらアクションRPGというのが正しいのかニャアと思いミャす。
 実際3Dダンジョンかどうかって些末な部分ですよねぇ(遠い目)。

 本作の魅力は兎に角手探りの探索にありミャす。
 罠があれば回避する仕掛けを探し、敵が出たら弱点や戦い方を探し、見えているのに取れないアイテムがあればその方法を探し、さらにクリア時の階段で表示されるシークレットの数が足りなければ、道を引き返してどこかにあるシークレットを探す。本作は始終、何かを探り当てていく手応えに溢れておりミャす。
 見落としは装備や薬、ルーン(魔法の元)の不足に繋がり、攻略そのものを難しくしミャす。
 しかし発見はそれらを補うだけではなく、より重要な「達成感」をもたらしてくれるものでもありミャす。

 見つからない不満から見つける充足感へ。

 我が輩が感じたパズルゲームっぽさというのはまさにこの部分ですが、失敗を体に刻みつけながら少しずつ可能性を広げていってやがて正解を見出すと言う本作のスタイルは、ただのパズルにはない大きな達成感があるので、ついつい先へ先へと進めたくなる魅力に充ちておりミャす。
 いやほんと大好きですこういうゲーム
 ボリューム自体は1チャプター30分くらいで10チャプターと、ミャア手軽なレベル。この辺プレイヤーの技量が出る部分ではあるので個人差はあると思いミャすが、それほど難しい謎解きは要求されなかったと思いミャす。割りとサクサクと死んでもいミャすが、それも含めて難易度は低い方でしょう。

 ニャお、本作の難易度設定は3段階。
 これは敵の強さに関わる難易度選択ですが、真ん中のノーマルでプレイした感じでも戦闘は充分歯ごたえがあったので、ハードはがっちり戦闘したい人向けだと思いミャす。実際のところ謎解き主体のゲームなので、初プレイはノーマルで充分、クリア後に戦闘を楽しみたければハードで遊べば良いんじゃないかと思いミャす。

 ミャア1周クリアすると謎解きがほぼ全て終わってしまうので周回向きのゲームではありミャせんが、クリアまで謎解きを進める楽しさはあるので、じっくりと探索を、しかし割りと軽めに冒険をしたい人にはお勧めの作品です。
 DLゲーとしては結構良作なんじゃないですかニャア(しみじみ)。


ナビゲート

THE KEEP ~呪われしクリスタルの迷宮~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)